"

融資プランニング

融資プランニングバナー(白石会計様).png

融資プランニングサービス

白石会計バナー.png

こんな方にオススメのサービスです!

□ 設備投資、運転資金、新事業に投資をしたいが資金の余裕がない
□ 融資を受けたいが、どうやって借りたらいいかがわからない
□ 融資の相談をどこに(誰に)したらいいかわからない

⇒このような融資・資金調達に対するお悩みをお持ちの方は、
 ぜひ融資プランニングサービスをご利用ください!
 

融資プランニングサービスの流れ

1.ご相談お申込

融資プランニングサービスにご興味をお持ちの方は、まずはお電話でご予約ください
096-379-5885
初回無料相談をご案内させていただきます。 

2.資金の使途をヒアリング(無料)

融資・資金調達をするにあたり、用意できた資金をどのように使うのかを確認させていただきます。
使途によって、「借りやすさ」が変動します。 

3.条件面のヒアリング(無料)

お客様の資産状況、信用保証協会での履歴、信用情報、残高情報をお伺いします。 

4.財務内容のヒアリング(無料)

決算書、試算表、キャッシュフローを確認させていただきます。
黒字、赤字にかかわらずご相談ください。 

5.事業内容のヒアリング(無料)

一般的な事業内容も確認しますが、大事なポイントとして「利益が出る事業をされているか?」
「経常収支が立っているか?」などの点を確認させていただきます。
ここまでのご相談は無料でお伺いさせていただき、融資の可能性の診断を判定させていただきます。
おおよその融資の可能性をお伝えさせていただいた上で、融資プランニングサービスをご依頼いただける際は、具体的な融資サービスを開始致します。 

ご契約書・依頼書の作成

6.事業計画書の作成(当事務所で代行)

決算書、今期業績予測、次年度予測、融資額を盛り込んだ今後のキャッシュフロー計算書、融資が必要であることを金融機関に伝えるためのビジネスモデルの解説資料を記載した事業計画書を作成いたします。
ここで作成した事業計画書を元に金融機関への打診を進めるため、重要な資料となります。 

7.金融機関への打診(当事務所で代行)

当事務所のコンサルタントが、作成した事業計画書を元に金融機関に対して融資可能性を確認していきます。 

8.補足資料の作成(当事務所で代行)

融資可能性のある金融機関が見つかったら、その金融機関と打ち合わせを行い、必要な補足資料を作成し、融資成功に向けた手続きを進めます。 

9.社長面談・金融機関審査(お客様と共同)

ある程度金融機関との打ち合わせが完了したら、直接お客様と金融機関の担当者との面談機会をセッティングします。
そこでの面談後、金融機関の審査を経て、融資が最終決定します。 

10.融資の実行

金融機関の審査の結果決定された融資が実行されたら、融資完了です。
初めのヒアリングから融資実行まで、お客様がほとんど動くことなく融資の実行までのサポートが可能です!
まずはご相談ください。 

融資プランニングサービスサポート費用

融資プランニングサービスは、完全成功報酬でサポートさせていただいております。
成功時の報酬は、
当事務所と顧問契約を締結された方:融資実行額の2%
当事務所との顧問契約を希望されない方:融資実行額の3%
となっております。

成功報酬としては費用を抑えたプランとなっております。
融資を失敗したくない!という方は、ぜひご相談ください。

shirasihi.png

無料相談受付中